メール友達へ初メール

出会い系サイトに登録してすぐに、特定の相手と仲良くなれる訳ではありません。
まずは、そういう相手を探す事から始めないといけませんよね。
まず多くの方は、色々な方にメールをしてみるというのが普通でしょう。
まずは沢山にアプローチをして、段々少数に絞っていく、というのは出会い系サイトを利用するセオリーといっていいでしょう。
しかしこの、色々な方にメールを送るという事で大きな間違えをする人が居ます。
それは沢山の人に同じメールを送るという事です。
確かに、返事をしてくれるかも解らない相手1人1人に丁寧に一通一通違ったメールを書くというのは面倒ですし、効率も大変悪いです。
だからといって、全く同じメールのコピーでは、さすがに相手も「この人は、同じメールを色々な人に送っているんだな。」と思ってしまい、返事をしてくれないと思います。
だからコピーはやめて、全て1から書けとはいいません。
自己紹介部分などはある程度コピーでも構わないと思います。しかし、文章の一部は完全にその人向けの内容を書くべきです。
その内容は、メールを送る前に解る相手の情報に関する文章にしましょう。
相手のプロフィール等を見れば何かしら浮かぶはずです。たいした情報がないなら、名前や年齢といったものに関してでもいいでしょう。
まず相手に、自分のために文章を書いて送ってくれたんだな、と思ってもらう事が大切なのです。
人間は自分に興味を持ってくれる人に対して好感をもつものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です